脱臼は1度なるとクセになる?!西葛西・葛西のキュア鍼灸整骨院でのしっかりとした治療が重要である

肩や肘を脱臼したことがある人は多いです。一度脱臼をしてしまうと、クセになりやすいとも言われており、きちんとした治療を行う必要があります。脱臼とは関節が外れて、骨の位置が関節からずれてしまう症状を言います。脱臼は主に肩、顎、肘、指、股などに起こりやすいです。

 

脱臼に1度なるとクセになりやすいのは、脱臼時に関節を構成している靭帯や軟骨を損傷してしまって関節の適合性を高める関節が完全に修復しない状態で、再発を起こしてしまうことがあるからです。また骨と骨をつなぎ関節を支えている軟骨を修復するのにもある程度時間を要します。

 

つまり脱臼はほっておいたら治ると考えるのは大いに間違いです。まずは西葛西・葛西のキュア鍼灸整骨院でしかりと治療をすすめていくとよいです。脱臼をしてしまったらまずはしっかりと固定すること。さらに十分な安静も必要になってきます。

 

西葛西・葛西のキュア鍼灸整骨院では患者様の症状に合わせて脱臼の治療法を選択していきますので、根治治療を目指します。また脱臼治療においては特に痛みを伴わないので安心して施術を受けに来てください。