肩こり

肩こりとは後頭部から肩、および肩甲部にかけての筋肉の緊張を中心とする不快感、違和感、鈍痛などの症状を伴う病気です。厚生労働省の国民生活基礎調査(2008年)によると、男性の1000人に58人、女性の1000人に123人が肩こりを訴えています。

 

  • デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとっている
  • かばんをいつも同じ方の肩にかける
  • 長時間冷房のきいた部屋にいて体が冷えている

など、偏った姿勢を続けたり、緊張した状態を続けたりしていると筋肉が疲労して肩こりが起こりやすくなります。

 

肩こりのメカニズムは筋肉が疲れて疲労物質がたまり硬くなります。それが血管を圧迫して血液の循環を悪くしたり、末梢神経を傷つけたりして、こりや傷みを起こします。また、血行不良になると、筋肉に十分な酸素や栄養が供給されず、筋肉に疲労がたまって、ますます筋肉が硬くなってしまいます。

ひどくなると肩の痛みだけではなく頭痛、吐き気、めまいなどもともなってきます。

 

肩こりの解消に単純に鍼やマッサージで筋肉を緩めると血液の循環がよくなり痛みがおさまります。

特別な徒手療法で頭痛もすぐに解消します。

 

西葛西駅の高架下にある整骨院

キュア鍼灸整骨院